指定給水装置工事事業者指定申請

手続の説明 指定工事店として指定を受けようとする工事業者が申請します。
手続の対象 幸手市指定給水装置工事事業者として登録を受けようとする工事業者
必要なもの・
添付書類
誓約書(法第25条の3第1項第3号に該当しない旨のもの)
機械器具調書
事業所及び機械器具調書に指定した器具の写真
給水装置工事主任技術者選任解任届出書(※)
(法人)定款の写し(原本写しであることの証明付)1部
(法人)登記事項証明書(原本・発行日から3ヶ月以内のもの)1部
(個人)住民票の写し(原本・発行日から3ヶ月以内のもの)1部
選任する主任技術者の免状の写し(携帯用も可、免状番号の確認用)(※)
※がついたものは、指定を受けた日から2週間以内に届出してください。
申請方法 水道管理課へ提出
注意点 幸手市給水区域内で給水装置工事を施行しようとする場合は、この指定を受けていないと工事を行うことができません。
手数料 新規 30,000円
受付期間
根拠法令 水道法第16条の2
問合せ 水道管理課 電話0480-48-0050
メールアドレス suido@city.satte.lg.jp