○幸手市保健福祉総合センター懇話会要綱

平成14年1月30日

告示第6号

(設置)

第1条 保健福祉総合センターを建設するにあたり、市民の意見をより広く取り入れるため、幸手市保健福祉総合センター懇話会(以下「懇話会」という。)を置く。

(所掌事務)

第2条 懇話会は、保健福祉総合センターの建設に関する事項について研究し、提言する。

(組織)

第3条 懇話会は、委員10人以内で組織する。

2 委員は、次に掲げる者のうちから市長が委嘱する。

(1) 保健、福祉又は医療に関係する者

(2) 健康づくり事業に関係する者

(3) 市民の代表

(4) その他市長が特に必要と認める者

(任期)

第4条 委員の任期は、委嘱された日から平成17年3月31日までとする。

(会長)

第5条 懇話会に会長を置き、委員の互選によってこれを定める。

2 会長は、会務を総理し、懇話会を代表する。

3 会長に事故があるときは、あらかじめその指名する委員が、その職務を代理する。

(会議)

第6条 懇話会は、会長が招集し、議長となる。

(庶務)

第7条 懇話会の庶務は、市長が定める部署において処理する。

(補則)

第8条 この告示に定めるもののほか、懇話会に関し必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この告示は、平成14年2月1日から施行する。

幸手市保健福祉総合センター懇話会要綱

平成14年1月30日 告示第6号

(平成14年2月1日施行)

体系情報
第9編 生/第1章 社会福祉/第1節
沿革情報
平成14年1月30日 告示第6号