○幸手市児童・生徒体力向上推進委員会規程

昭和55年9月10日

教委訓令第5号

(名称と事務局)

第1条 本委員会は、幸手市児童・生徒体力向上推進委員会と称し、事務局を幸手市教育委員会学校教育課内におく。

(目的)

第2条 この規程は、幸手市児童・生徒の体力の向上を推進することを目的とする。

(事業)

第3条 本委員会は、前条の目的を達成するため、次の事業を行う。

(1) 体力向上について審議し、その対策を検討する。

(2) 体力向上を推進するための企画、運営を行い必要に応じ、事業を具体的に進める。

(3) その他必要な調査統計及び研究を行う。

(組織)

第4条 委員会は、次に掲げる者の中から教育長が委嘱する。

(1) 校長会

(2) 小体連

(3) 中体連

(4) 体育担当者

(5) 養護教諭

(6) 学校栄養職員

2 専門的事項については、必要に応じて専門部会を設けることができる。

(役員)

第5条 委員会に委員の互選により、委員長、副委員長各1人をおく。

2 委員長は、委員会を代表し、議事その他委員会の会務を総理する。

3 副委員長は、委員長を補佐し、委員長に事故があつたときはその職務を代理する。

(任期)

第6条 委員の任期は、1年とし、再任を妨げない。ただし、補欠により就任した委員の任期は、前任者の残任期間とする。

(会議)

第7条 会議は、委員長が招集し、その議長となる。

2 会議には、必要に応じて委員以外の者の出席を求めて、意見を聞くことができる。

附 則

この規程は、公布の日から施行し、昭和55年4月1日から適用する。

幸手市児童・生徒体力向上推進委員会規程

昭和55年9月10日 教育委員会訓令第5号

(昭和55年9月10日施行)

体系情報
第8編 育/第2章 学校教育
沿革情報
昭和55年9月10日 教育委員会訓令第5号