○幸手市立学校屋外運動場照明使用料条例

昭和39年4月1日

条例第25号

(趣旨)

第1条 この条例は、幸手市立学校屋外運動場照明(以下「屋外運動場照明」という。)の使用料に関し、必要な事項を定めるものとする。

(平14条例28・全改)

(使用料)

第2条 屋外運動場照明を利用する者は、別表に定める使用料を納付しなければならない。

2 前項の使用料は、使用を許可する際に徴収する。

(平14条例23・平14条例28・一部改正)

(使用料の減免)

第3条 市長は、公用又は公益上特に必要があると認めたときは、使用料を減額し、又は免除することができる。

(平14条例28・全改)

(使用料の還付)

第4条 既納の使用料は、還付しない。ただし、市長が特に必要があると認めるときは、既納の使用料の全部又は一部を還付することができる。

(平14条例23・旧第5条繰上、平14条例28・一部改正)

(委任)

第5条 この条例に定めるもののほか、必要な事項は、規則で定める。

(平14条例23・旧第6条繰上・一部改正、平14条例28・一部改正)

附 則

この条例は、昭和39年4月1日から施行する。

附 則(昭和42年1月1日条例第5号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(昭和44年12月25日条例第20号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(昭和48年3月26日条例第11号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(昭和48年10月1日条例第 号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(昭和49年4月1日条例第8号)

この条例は、昭和49年4月1日から施行する。

附 則(昭和51年3月24日条例第2号)

この条例は、昭和51年4月1日から施行する。

附 則(昭和53年12月27日条例第28号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(昭和56年10月1日条例第11号)

この条例は、昭和56年10月1日から施行する。

附 則(昭和57年3月27日条例第10号)

この条例は、昭和57年4月1日から施行する。

附 則(昭和58年6月10日条例第12号)

この条例は、昭和58年7月1日から施行する。

附 則(昭和59年3月26日条例第8号)

この条例は、昭和59年4月1日から施行する。

附 則(昭和59年9月26日条例第18号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(昭和59年12月21日条例第28号)

この条例は、昭和60年1月1日から施行する。

附 則(昭和61年3月28日条例第18号)

この条例は、昭和61年4月1日から施行する。

附 則(昭和61年6月20日条例第24号)

この条例は、昭和61年7月1日から施行する。

附 則(昭和61年12月18日条例第53号)

この条例は、昭和62年4月1日から施行する。

附 則(昭和62年3月16日条例第7号)

この条例は、昭和62年4月1日から施行する。

附 則(昭和63年3月30日条例第13号)

この条例は、昭和63年4月1日から施行する。

附 則(昭和63年6月21日条例第21号)

この条例は、昭和63年8月1日から施行する。

附 則(平成元年3月23日条例第22号)

この条例は、平成元年4月1日から施行する。

附 則(平成元年9月13日条例第28号)

この条例は、平成元年11月1日から施行する。

附 則(平成2年6月19日条例第16号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成3年3月29日条例第5号)

(施行期日)

1 この条例は、公布の日から起算して30日を超えない範囲内において規則で定める日から施行する。

(平成3年規則第12号で平成3年4月25日から施行)

附 則(平成3年3月29日条例第10号)

この条例は、平成3年4月1日から施行する。

附 則(平成8年3月19日条例第1号)

(施行期日)

1 この条例は、平成8年4月1日から施行する。

附 則(平成10年3月25日条例第3号)

(施行期日)

1 この条例は、平成10年6月1日から施行する。

附 則(平成11年3月19日条例第10号)

この条例は、平成11年4月1日から施行する。

附 則(平成14年6月19日条例第23号)

この条例は、平成14年12月1日から施行する。

附 則(平成14年9月30日条例第28号)

この条例は、平成15年1月1日から施行する。

別表(第2条関係)

(平14条例28・全改)

施設名

使用単位

使用料

屋外運動場照明

使用は、2時間を単位とする。

2,000円

幸手市立学校屋外運動場照明使用料条例

昭和39年4月1日 条例第25号

(平成15年1月1日施行)

体系情報
第8編 育/第3章 社会教育
沿革情報
昭和39年4月1日 条例第25号
昭和42年1月1日 条例第5号
昭和44年12月15日 条例第20号
昭和48年3月26日 条例第11号
昭和48年10月1日 条例
昭和49年4月1日 条例第8号
昭和51年3月24日 条例第2号
昭和53年12月27日 条例第28号
昭和56年10月1日 条例第11号
昭和57年3月27日 条例第10号
昭和58年6月10日 条例第12号
昭和59年3月26日 条例第8号
昭和59年9月26日 条例第18号
昭和59年12月21日 条例第28号
昭和61年3月28日 条例第18号
昭和61年6月20日 条例第24号
昭和61年12月18日 条例第53号
昭和62年3月16日 条例第7号
昭和63年3月30日 条例第13号
昭和63年6月21日 条例第21号
平成元年3月23日 条例第22号
平成元年9月13日 条例第28号
平成2年6月19日 条例第16号
平成3年3月29日 条例第5号
平成3年3月29日 条例第10号
平成8年3月19日 条例第1号
平成10年3月25日 条例第3号
平成11年3月19日 条例第10号
平成14年6月19日 条例第23号
平成14年9月30日 条例第28号