埼玉県幸手市役所最初のページへサイト内検索サイトマップ文字の拡大問合せ
幸手市へようこそ
市民便利帳観光情報施設案内各課案内市の概要アクセスリスト
ホーム各課案内庶務課>幸手市情報公開制度の概要
幸手市情報公開制度の概要

◆請求の対象となる情報
 実施機関の職員が職務上作成し、又は取得した文書、図面、写真などで、その機関が組織的に利用するものとして保有管理しているもの

◆公開を請求できる人
  どなたでも公開を請求することができます。

◆公開の対象としない情報
 実施機関が保有する情報は、原則として公開します。ただし、次に関する情報については、公開しない場合があります。
 ○ 法令等で公開できないとされている情報
 ○ 個人に関する情報
 ○ 法人等又は事業を営む個人の権利、競争上の地位、その他正当な利益を害するおそれのある情報
 ○ 審議や検討等に関する情報
 ○ 公正・適正な市政運営に支障が生じるおそれのある情報
 ○ 生命・身体の保護や公共の安全性確保に必要な情報

◆請求の方法
公開請求
 所定の様式(情報公開請求書)に住所、氏名、公開請求する公文書を特定するために必要な事項などを記入し、情報公開コーナー又は情報を保有する課等に直接提出するか、郵送、ファックスにより送付してください。
※口頭又は電話による請求はできません。

公開決定

 原則として請求があった日から15日以内に公開するかどうかを決定し、その結果を通知書でお知らせします。
※事務処理上の困難その他正当な理由があり請求があった日から15日以内に決定ができない場合は、45日を限度として決定期間を延長する場合があります。

公開実施
 公開(全部又は一部)することを決定したときは、対象となる公文書の閲覧・写しの交付をします。

費用負担
 写しの作成に要する費用 
 モノクロA3判まで 1枚 10円
 カラーA3判まで 1枚 50円
 上記以外の写しの作成に要する費用は、下記別表のとおりです。
※郵送による写しの交付を希望する場合は、別途郵送料を負担していただきます。

不服申立
 非公開などの決定に不服があるときは、60日以内に不服申立てなどをすることができます。


別表
公文書の種別 写しの作成の方法 金         額
1 文書又は図画(2の項から4の項までに該当するものを除く。)   ア 複写機により複写したもの(単色刷り) 用紙1枚につき
(ア) A3判以下  10円
(イ) A2判    30円
(ウ) A1判    50円
(エ) A0判   100円
イ 複写機により複写したもの(多色刷り) 用紙1枚につき50円
ウ 撮影した写真フィルムを印画紙に印画したもの 実費相当額
2 マイクロフィルム 用紙に印刷したもの 用紙1枚につき10円
3 写真フィルム 印画紙に印画したもの 実費相当額
4 スライド 印画紙に印画したもの 実費相当額
5 録音テープ 録音カセットテープに複写したもの 1巻につき150円
6 ビデオテープ ビデオカセットテープに複写したもの 1巻につき180円
7 電磁的記録(5の項又は6の項に該当するものを除く。) ア 用紙に出力したもの 用紙1枚につき10円
イ フレキシブルディスクカートリッジに複写したもの 1枚につき60円
ウ 光ディスクに複写したもの 1枚につき100円
備考
 1の項ア若しくはイ、2の項又は7の項アの場合において、両面印刷の用紙を用いるときは、片面を1枚として額を算定する。
問合せ 庶務課 0480-43-1111内線234
Copyright(C) City Satte all rights reserved. 禁無断転載