埼玉県幸手市役所最初のページへサイト内検索サイトマップ文字の拡大問合せ
幸手市へようこそ
市民便利帳観光情報施設案内各課案内市の概要アクセスリスト
ホーム各課案内政策調整課(仮)日本保健医療大学の誘致>(仮)日本医療福祉大学の設置について
(仮)日本医療福祉大学の設置について

 平成19年12月27日、幸手市と日本医療福祉大学設置準備会は、(仮)日本医療福祉大学の設置に関する基本事項について、合意書の締結を行いました。

 概要は次のとおりです。(詳しくは大学設置合意書
 大学は、平成21年4月を目途に開学する。
 規模は、当初は収容定員400人を目途とする。
 位置は、幸手市大字幸手1961番地2の旧幸手市立幸手東小学校(以下「旧幸手東小学校」という。)の跡地とする。
 学校法人に対し補助金を交付し、補助金の額は、5億円とする。補助金の交付は、開学の年度を初年度とし、年度あたり1億円の額を交付する。
 学校法人に対して、旧幸手東小学校の跡地の土地を無償で貸与するものとする。
 学校法人が設置する大学の校舎等施設の用に供するため、旧幸手東小学校の施設を、無償で譲渡する。
 大学は、地域と大学とを一体的に考え、行政や地域との連携を図る。

 これまで、議会等に報告を行いながら、(仮)日本医療福祉大学の誘致のための協議をすすめてきましたが、このたびの合意書の締結により、市が旧幸手東小学校の跡地を無償貸与、校舎等建物を無償譲渡し、補助金を交付することで、日本医療福祉大学設置準備会(今後、準備会が設立する学校法人に移行する。)が旧幸手東小学校の跡地に大学を設置することの合意が図られたものです。
 今後は、日本医療福祉大学設置準備会が、平成20年3月、文部科学省への設置認可申請を行い、平成21年4月の開学を目指して、準備をすすめていくこととなります。

参考資料(PDFファイル)
 ▼ 日本医療福祉大学誘致の概要
 ▼ 誘致の経緯概要
 ▼ 日本医療福祉大学誘致に伴い期待される効果
 ▼ 日本医療福祉大学整備計画案(日本医療福祉大学設置準備会作成)
 ▼ 大学設置合意書
 ▼ 大学パンフレット

問合せ 政策調整課0480-43-1111内線4401

Copyright(C) City Satte all rights reserved. 禁無断転載