埼玉県幸手市役所最初のページへサイト内検索サイトマップ文字の拡大問合せ
幸手市へようこそ
市民便利帳観光情報施設案内各課案内市の概要アクセスリスト
ホーム各課案内市民課>届出書(出生届、死亡届、婚姻届、離婚届、転籍届)
届出書(出生届、死亡届、婚姻届、離婚届、転籍届)

名称 届け出期間 届け出地 届け出に必要なもの 届出人


生まれた日から14日以内 本籍地、住所地、出生地のいずれかの市区町村 @届出書・・・1通
・出生証明書(医師の証明が必要)
A母子健康手帳
B届出人の印鑑
父、母、同居者、お産に立ち会った医師、助産師の順


死亡の事実を知った日から7日以内 本籍地、届出人の住所地、死亡地のいずれかの市区町村 @届出書・・・1通
・死亡診断書、または死体検案書(医師の証明が必要)
A届出人の印鑑
B成年後見人等が届出人となる場合、その資格を証明する登記事項証明書または裁判所の謄本
同居の親族、その他の親族、同居者、家主、地主、家屋管理人、土地管理人、後見人、保佐人、補助人、任意後見人


届け出をした日から法律上の効力が発生 夫、または妻の本籍地、住所地のいずれかの市区町村 @届出書・・・1通
A戸籍謄本(本籍が届け先でないとき)・・・1通
B2人の印鑑
夫と妻(成人の証人2人必要。未成年のときは、親の同意が必要)


届けを出した日から法律上の効力が発生 夫婦の本籍地、住所地のいずれかの市区町村 @届出書・・・1通
A戸籍謄本(本籍が届け先でないとき)・・・1通
B2人の印鑑
C判決の謄本、確定証明書、調停書の謄本など
 (裁判・調停離婚届のとき)
夫と妻(協議によるときは、成人の証人2人必要)


届け出をした日から法律上の効力が発生 本籍地、住所地、新本籍地のいずれかの市区町村 @届出書・・・1通
A戸籍謄本・・・1通
B戸籍の筆頭者と配偶者の印鑑
戸籍の筆頭者と配偶者
婚姻・離婚(協議に限る)・養子縁組・養子離縁・認知の届出については、運転免許証・パスポート等により届出人の本人確認をとらせていただいております。来庁されない方、本人確認がとれなかった方については、確認文書を発送いたします。虚偽の届出が全国で相次いでおりますので、ご協力をお願いします。

問合せ 市民課рO480−43−1111内線125
Copyright(C) City Satte all rights reserved. 禁無断転載