埼玉県幸手市役所最初のページへサイト内検索サイトマップ文字の拡大問合せ
幸手市へようこそ
市民便利帳観光情報施設案内各課案内市の概要アクセスリスト
ホーム各課案内市民課>外国人に関する登録制度の変更
外国人に関する登録制度の変更


2012年7月9日から外国人住民にも、日本人と同じく「住民基本台帳法」が適用され、
新しい在留管理制度がスタートしました。


◆外国人住民の方にも、住民票が作成されます
 2012年7月9日から外国人住民にも、日本人と同じく「住民基本台帳法」が適用され、新しい在留管理制度がスタートしました。


◆新たに来日された方
 14日以内に、在留カードを持参の上、転入届をしてください。


◆外国人登録証明書に代わり、在留カードが交付されます
 在留資格や在留期限の変更の際に、入国管理局で在留カードに変更されます。
 <永住者・特別永住者>
・永住者 2015年7月8日までに、入国管理局で手続きを行ってください。
ただし、16歳以下の人は手続きが異なりますので、市民課にお問い合わせください。
・特別永住者 従来どおり個別通知を行いますので、市民課で手続きを行ってください。


◆市役所や入国管理局の届出方法が変わります
住所の変更 @引越し前に、市役所に転出届をします(転出証明書が交付されます)
  
A転入先の市役所に、転入届をします。
※市役所には、世帯全員の在留カードを持参してください。
在留資格や
在留期限の変更
入国管理局で手続きをすれば、市役所での届出は必要なくなります。


◆再入国手続きの変更
 在留期限内に入国すれば、再入国許可を受ける必要がなくなります。
 ただし、1年以内に入国してください。


 外国人住民の方についても、2013年7月8日から、住民基本台帳ネットワークの運用が開始されます。また、住民基本台帳カードの交付を受けることができるようになります。
 住民基本台帳カードや在留カードを提示することにより、住居地以外の市区町村でも住民票の写しの交付を受けること等ができるようになります。


詳しくは・・・
○新たな在留管理制度については・・・
 法務省入国管理局ホームページ

○外国人住民に係わる住民基本台帳制度については・・・
 総務省ホームページ


※市役所市民課で、法務省・総務省発行のパンフレットを配布しています。
問合せ 市民課 外国人担当 0480-43-1111 内線125・Fax0480-43-6473
      東京入国管理局さいたま出張所(さいたま市中央区下落合5丁目12番1号 048-851-9671)
Copyright(C) City Satte all rights reserved. 禁無断転載