埼玉県幸手市役所最初のページへサイト内検索サイトマップ文字の拡大問合せ
幸手市へようこそ
市民便利帳観光情報施設案内各課案内市の概要アクセスリスト
ホーム各課案内保険年金課>限度額適用・標準負担額減額認定証(入院するときは)
限度額適用・標準負担額減額認定証(入院するときは)

 後期高齢者医療被保険者の方が、市民税非課税の世帯に属している場合、「後期高齢者医療限度額適用・標準負担額減額認定証」を医療機関の窓口に提示することで、入院したときの食事代等の負担が軽減されます。
 該当する方で、現在入院している方、またはこれから入院を予定している方は、認定証の申請手続きができます。申請した月の初日から適用され、毎年8月に更新が必要です。
【申請に必要なもの】
□該当者の後期高齢者医療被保険者証
□該当者の印鑑
□入院する年の1月2日以降に転入した方は、世帯員の全員の(非)課税証明書 (前住所地で発行)

代理申請の場合は、代理人選任届と代理人の本人確認できるもの(運転免許証、健康保険証等)をお持ちください。
▲代理人選任届はこちら(Word:28.0KB)
▲入院時の一部負担金と食事代について(PDF:13.9KB)

問合せ 保険年金課 電話0480(43)1111内線147、197 FAX0480(43)1125
Copyright(C) City Satte all rights reserved. 禁無断転載