埼玉県幸手市役所最初のページへサイト内検索サイトマップ文字の拡大問合せ
幸手市へようこそ
市民便利帳観光情報施設案内各課案内市の概要アクセスリスト
ホーム各課案内社会教育課>家庭教育学級の開設について
家庭教育学級の開設について



【家庭教育学級とは】

 子を持つ親同士が集まり、“子育て”や“しつけ”について学んだり、悩みを話し合ったりする場です。

この学級は、各小・中学校のPTAや幼稚園父母の会などによって開設されています。
開設を希望する団体を募集は市が行っており、事業委託の形式で運営が行われています。


【家庭教育学級開設にあたって】

1 趣旨
  親が親としての力を高め、自信を持って子育てするために必要な学習の機会を設ける
  学習者相互の交流・信頼を深め、子育てを学び励まし合う仲間づくりを形成する

2 実施方法
  (1)事業の委託
  幸手市は、本事業の実施を団体に委託する
  (2)対象団体
  小中学校PTA、幼稚園父母の会、その他市長が認める団体
  (3)事業の内容 
    団体は、「家庭教育学級」の趣旨をふまえ、次のうちから学習領域を選定して事業を実施するものとする
子どもの生活習慣に関すること
子育てに関すること
教育に関すること
社会環境に関すること

3 実施期間
  委託期間は、契約を締結した日から2月末日まで
  ※3月中に実施報告書の提出が必要

4 委託金の支払い
  1団体につき27,000円上限(ただし、予算の範囲内)



【家庭教育アドバイザー】

 埼玉県では、子育ての指導・助言・相談を行う「家庭教育アドバイザー」の派遣を行っています。家庭教育学級において学習会や講座を行う際に、ご活用ください。

 埼玉県家庭教育アドバイザー派遣事業(埼玉県ホームページ)

※家庭教育学級の開設に関する詳細については、社会教育課にお問い合わせください。


問合せ  社会教育課  電話(43)1111内線643・FAX(42)5803
Copyright(C) City Satte all rights reserved. 禁無断転載