埼玉県幸手市役所最初のページへサイト内検索サイトマップ文字の拡大問合せ
幸手市へようこそ
市民便利帳観光情報施設案内各課案内市の概要アクセスリスト
ホーム各課案内社会教育課「さって市民生きがい教授」指導者情報>「さって市民生きがい教授」FAQ
「さって市民生きがい教授」FAQ(よくある質問)

Q 「さって市民生きがい教授」はどんな制度?
A いつでも、どこでも、だれとでも、そして、いつまでも学び合い、一人ひとりが進んで楽しく学習することを支援する目的で設置された、指導者の「人材バンク」です。

Q 利用できるのはどんな人?
A 子どもから大人まで、一人でもグループでも、生涯学習に取り組むあらゆる人が利用できます。幸手市民以外の人も利用できます。

Q 利用の方法を教えてください。
A 次のように利用できます。
@指導者を探す
 指導者一覧、指導分野などから指導者を探します。

A指導者に連絡をとる
 指導内容、日時、費用など、指導者と連絡してご調整ください。
※指導者が連絡先を公開していない場合は、社会教育課にご相談ください。

B指導を受ける

C利用報告をする
 「さって市民生きがい教授利用報告書」を作成し、10日以内に社会教育課へ提出してください。
※報告書の様式は、このページからダウンロードするか、社会教育課窓口までお越しください。
 利用報告書(利用者用)(Word)

Q 「さって市民生きがい教授」に指導者として登録するには?
A 登録及び活動の手順は、次のとおりです。ただし、政治活動、宗教活動又は営利を目的とすることはできません。
@登録申込書の提出
 「さって市民生きがい教授登録申込書」を社会教育課へ提出してください(電子メール、FAX可)。

A登録完了
 申込書が受理されると、「さって市民生きがい教授登録通知書」が交付されます。
※年度末に登録の更新を行います(2年ごと)。更新を希望する場合は、社会教育課に申出をしてください。
B指導の申込みを受ける
 市民から直接連絡が入ります。

C指導を行う

D活動報告をする
 「さって市民生きがい教授活動報告書」を作成し、10日以内に社会教育課に提出してください。
※申込書・報告書の様式は、このページからダウンロードするか、社会教育課窓口までお越しください。

 生きがい教授登録申込書(Excel)
 活動報告書(教授用)(Word))


問合せ  社会教育課  電話(43)1111内線642・FAX(42)5803
Copyright(C) City Satte all rights reserved. 禁無断転載