埼玉県幸手市役所最初のページへサイト内検索サイトマップ文字の拡大問合せ
幸手市へようこそ
市民便利帳観光情報施設案内各課案内市の概要アクセスリスト
ホーム各課案内社会福祉課>自立支援医療費(精神通院)支給認定制度
自立支援医療費(精神通院)支給認定制度

精神疾患治療のための通院医療費の負担を軽減します。
この制度を利用することにより利用者負担額は総医療費の原則1割となり、住民税課税状況及び病状により1ヶ月の自己負担上限額が段階的に定められます。

対象者
精神疾患による通院医療を受けている方。
(精神科通院医療に係る薬代、デイケア、訪問看護も対象となります)
※一定以上の所得がある方は制度の対象外となります。

申請方法
下記の物をお持ちのうえ社会福祉課窓口にお越しください。
@ 自立支援医療(精神通院医療)意見書(診断書)
※医師が3ヶ月以内に記入したもの。用紙は社会福祉課窓口にあります
A 保険証(同一の健康保険に加入している方全員分)
B 印鑑
C 世帯(同一の健康保険に加入している方)の課税・非課税証明書 
※申請する年の1月1日以降幸手市に転入された方
D 個人番号が記載された書類
E 本人確認書類

精神障害者保健福祉手帳と同時に申請することもできます。(この場合、@に代わって手帳用の診断書が必要になります。)

精神障害者保健福祉手帳についてこちらをご覧ください。

有効期間
有効期間は1年です。
継続(再認定)申請は有効期間満了の3ヶ月前から手続きできます。
※2年に一度@の提出が必要になります。

問合せ 社会福祉課(ウェルス幸手内) рO480−42−8435
Copyright(C) City Satte all rights reserved. 禁無断転載