埼玉県幸手市役所最初のページへサイト内検索サイトマップ文字の拡大問合せ
幸手市へようこそ
市民便利帳観光情報施設案内各課案内市の概要アクセスリスト
ホーム各課案内介護福祉課>介護保険申請から認定までの流れ(フロー)
介護保険申請から認定までの流れ(フロー)

利用者(被保険者)
申請書の提出(幸手市健康福祉部介護福祉課)
主治医意見書 訪問調査
市からの依頼により、心身の状態について、「かかりつけ医」が意見書を作成します。 心身の状況を調べるために、本人と家族等へ聞き取り調査のため市職員等が伺います。
訪問調査の際に、特別に聞き取った事項
(特記事項)
コンピューターによる判定
(一次判定)
保健・医療・福祉に関する専門家5人程度で構成される
介護認定審査会による二次判定
介護を必要とする度合(要介護状態区分)が認定されます。
認定結果通知(ご自宅へ郵送されます)
自立 要支援1・2 要介護1〜5
地域包括支援センター 居宅介護支援事業者
介護保険のサービスは受けられませんが、市が行う介護予防事業を利用できます。 介護予防サービス計画の作成 介護サービス計画の作成
介護予防サービスを利用 介護給付サービスを利用
不服申し立て
(介護保険審査会)
更 新
認定には、有効期間があります。有効期間満了60日前に、「更新のお知らせ」を郵送いたします。引き続きサービスを利用したい場合は更新申請をしてください。

問合せ 介護福祉課рO480−42−8444
Copyright(C) City Satte all rights reserved. 禁無断転載