埼玉県幸手市役所最初のページへサイト内検索サイトマップ文字の拡大問合せ
幸手市へようこそ
市民便利帳観光情報施設案内各課案内市の概要アクセスリスト
ホーム各課案内会計課>所得税等の源泉徴収漏れのおわびと対応
所得税等の源泉徴収漏れのおわびと対応


 平成26年8月から9月までの間、源泉所得税等の自己点検を行ったところ、17件2,000,308円の徴収漏れがありました。未納分の税につきましては、11月14日(金)に納付しました。

 このたびは、個人事業主および市民の皆さまには不適切な事務処理により、大変なご迷惑をおかけしてしましたことを、深くおわび申し上げます。今後、このような誤りが生じないよう、関連法等の再確認を徹底し、適切な事務処理に努めてまいります。

 
(1)経緯 
 春日部税務署より、平成26年8月に「源泉所得税等の自己点検」を行うよう依頼(行政指導)があり、平成22年から平成26年までの間を点検した結果、合計17件、2,000,308円の徴収漏れが判明しました。10月31日(金)に点検結果を税務署へ回答し、徴収漏れ分につきましては、11月14日(金)までに納付することになりました。  
   
 
(2)徴収漏れとなった件数及び金額 
件数(人数) 税務署に納付する金額
所得税 不納付加算税 延滞税 合計
17件(2人) 2,000,308円 74,000円 73,100円 2,147,408円
 
   
 
(3)原因
 
源泉徴収義務者である本市が、所得税法第204条第1項第2号に掲げる測量士等へ支払った報酬・料金に係る源泉徴収事務において、支払先の個人事業主を源泉徴収の必要のない「法人」として取り扱ったこと。
2 報酬や謝礼と異なり委託料等は、源泉徴収が不要として処理していたこと。
 
 
 
(4)未納税の納付と今後の対応
 
11月14日(金)、指定の納付書により税務署に納付しました。
2 個人事業主には経緯を説明して、徴収漏れ分の返還をお願いする予定です。
 
 
 
(5)再発防止について
 
 源泉徴収事務を取り扱う担当課に対し、関係法令等を再確認するよう指導するとともに、適正な事務が行われるよう周知徹底を行います。
 
 
 
問合せ 会計課 電話(43)1111 内線112・Fax(43)9134
Copyright(C) City Satte all rights reserved. 禁無断転載