●本会議と委員会

 社会が複雑高度化したことに伴い、提出される議案もより詳細、専門的になってきています。
 議員全員で構成される本会議において全ての議案を審議することが理想的ですが、より高度に能率的に審議するため、本会議の下部組織として常任委員会を設置し、議案を付託して審査しています。

 また平成18年に地方自治法が改正され、それまで議員は「それぞれ一箇の常任委員となるもの」とされていたものを、「少なくとも一の常任委員になるもの」となったことにより、平成19年5月からそれぞれ二つの常任委員会に所属することとしました。これにより条例案や予算に対し、慎重で綿密な審議ができるようになりました。
 現在、常任委員会は     
 総務常任委員会(10名)
 文教厚生常任委員会(10名)
 建設経済常任委員会(10名)が設置されています。

 また常任委員会とは別に議会運営委員会が設置されており、議会運営に関する事項、会議規則・委員会条例に関する事項、議長の諮問に関する事項について審査しています。



  →市議会のはてな に戻る

 お問い合わせ : 議会事務局 議会担当 内線 312